景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 東山魁夷せとうち美術館からの瀬戸大橋の眺めは最高 | HOME | 3mの落差工を撤去して、岩を掘って、ステップ&プールを造った北川川 >>
鏡川の水丁場の標柱
IMG_4793
高知市の中心部を流れる鏡川は、江戸時代には12組に分かれた水防組織で管理がされていました。組ごとに管理区域(丁場)が決まっていて、その境界には「水丁場の標柱」が立っていました。写真の石の柱がそれです。
 
IMG_4796
これより東は七丁場

IMG_4795
西は六丁場です。

IMG_4797
詳しい案内看板もあります。

IMG_4793
ちょっと分かりにくい場所にありますが、慰霊塔の横です。


位置:景観デザイン事例地図

大きな地図で見る
スマホのGoogleMapアプリで開く
Category:高知県
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
LINKS
ARCHIVES