景観デザインを目指せ

重山陽一郎の個人ブログ blog.enviro-studio.net
<< 元町商店街(神奈川県横浜市) | HOME | 笹流堰堤 >>
アメリンボー宮殿とフレデリクス教会とオペラハウス
20060608_C_009
デンマークは、正式にはデンマーク王国(デンマーク語でKongeriget Danmark、英語だとKingdom of Denmark)で、デンマーク女王のおわします居城がここ、アメリンボー宮殿です。上の写真は宮殿を警護する衛兵で、毎日衛兵の交代式が執り行われます。
 
大きな地図で見る
Googleの航空写真で、アメリンボー宮殿を見下ろすと、正八角形の広場を囲むように宮殿が建っていることが分かります。この広場はだれでも自由に出入りができて、上の衛兵もこの広場にいるのです。

20060608_064

20060608_056
交代式には、観光客が群がります。

20060608_C_014
衛兵は毎日決まった時間にやってきて、交替し、去っていきます。

20060608_063
広場の中央には騎馬像があります。

20060608_062
騎馬像の見つめる先には、教会のドームが見えます。

20060608_057
アメリンボー宮殿の広場を貫く十文字の街路の軸線上に、フレデリクス教会があるのです。シンメトリーの構図ですね。

20060608_060
教会への軸線のちょうど反対側、180度振り返ると、こちらも軸線上に噴水があり、さらにその向こうに建築があります。正面の建物はじつは運河の向こう側にあり、運河をまたいで軸線が構成されています。

20060608_133
この建物を運河から見るとこうなっています。これは、オペラハウスで、設計は地元の建築家であるヘニング・ラーセン、2005年の竣工です。

20060608_061
さすが、女王の宮殿だけあって、格式張った空間構成ですね。

位置:GoogleMap

より大きな地図で 景観デザイン事例地図(ヨーロッパ編) を表示
3つの施設が軸線上に並んでいることが分かります。下の方に見えているのがニューハウンの街なみです。
Category:デンマーク
SEARCH
FEED
FEATURE ARTICLE
CATEGORIES
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
LINKS
ARCHIVES